読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

激闘富士山 後編の巻

富士山後編です^o^


{ACB240BB-C624-41B9-B373-AE35143FD2F6:01}


山中湖を抜け川口湖方面へ


途中猛烈に腹が減り、走り続けると危険と判断。
どこでもいいから現れたお店で大々的にカロリー補強をしなくては。

出てきたお店がココズ

胃の中に食い物投下できるならなんでも良し^_^;

{4ADEB5D4-06D9-4D9B-9063-0B573CC724E4:01}



高いくせに量が少ない。。。
全く足りない。量じゃ!量!

ローソンで再度補給(; ̄ェ ̄)

{A8028B51-811F-40A6-8977-E9DA8214D7C3:01}



23キロくらいの登ります^_^;


山中湖から10キロくらい!?もっとか!?結構遠いです(>_<)

富士山登頂テーマ
  アウターで登る
  足つかない
  あわよくば休むダンシングを体得

登り初めます。

{C0F8C1FE-96A8-4637-AE25-6CB10AC1FE05:01}




マイカー規制中ですが、観光バスが来ます!


前後左右の安全確認して撮影^_^

{AB4D1D73-43B6-4AE2-8413-55A8B2FA4B61:01}




晴れてて気持ちいいですが、足がヤバい

{E7D51F37-194F-48E3-82A7-85BEDE66A644:01}


100メートルごとにマイルストーンみたいなのがあります!

{ECC2C35E-40A0-48CE-AB3D-36FBB65159C7:01}


四合目らへん。ガスってます!

ここら辺で本気で足が売り切れ状態へ。。。進めなくなってきます!完売直前!sold out寸前!インナーにしたいよ…>_<…

ダメ元で休むダンシングにトライ!


おっ!おっ!おっ!おっーーー!

何か少し楽になった!

体の力を抜く感じでハンドルも優しく触る感じか!リズムに合わせて軽~くハンドルを左右に。後は自分の体重にまかせる!これか!

脱力感か!?

削られまくって、もはや力が入らないことが功を奏したか。これが正しい休むダンシングかは知らんが、再び登れるように!
{B2FAD1CA-2DC3-42AB-8307-E0EFA663605B:01}


天気も晴れています!

{7F7A93E6-9127-44D9-A347-D0767D43AAF9:01}


写真だとわかりませが、あと1キロのマイルストーン!フラムルージュ!

あとちょっと!全力スプリントっっ!オラオラ!
って力もう出ません(; ̄ェ ̄)

後ろからリアル全力スプリントしてくるローディーが、はぇ~

ゴールが見えた^o^



ゴール!アウター縛りで登ったっ!

{8A1BE391-9E20-4B21-B493-DD1602E2C957:01}


お決まりの写真
{06C922EA-7285-45D9-9212-7D76679F8A7D:01}


最後にスプリントしてった、かっこいいSさんと記念撮影 
全く知らない方ですが、お互い健闘を讃え合います^_^
外国人の方さんが撮ってくれました。


{D7EF0428-DC7D-4A17-A679-05488B58202B:01}


山頂にはかなりの人がいます!


時間無いので下山します!

あまりの寒さに手がかじかむ( ̄◇ ̄;)途中ストップして手を回復させます!


1830頃の道志みちでは、完全に日が暮れてしまい、街頭無いと真っ暗!オイラのライトでは全く役に立たない状態!
路面が見えないというまさかの事態に(>_<)
最徐行で下ります!

津久井湖らへんで立ちコケ。

すぐに起き上がろうとしても、体が
動きません( ̄◇ ̄;)

路上でジタバタしてようやく起き上がりまた。。。
無理し過ぎたことを猛省。。。
これが16号だったら、考えただけでゾッとします。

おまけにリアの変速がおかしくなる(; ̄ェ ̄)
変速が思うように出来ません。
ディレイラーハンガーが逝ったか。

リアも縛りか( ̄◇ ̄;)

ガーミンの充電も切れた^_^;

もはやズタボロです(>_<)

とにかく安全第一で帰ります(⌒-⌒; )
安全あるのみ!
休憩こまめにとります!

22時頃にようやく帰宅。

帰宅が遅くなり家族にも心配かけてしまったのは大反省です。。。

楽しく安全に自転車に乗りましょう!