読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Zwift 拷問メニューつくった!の巻

Zwiftにはワークアウトメニューを自分でつくる機能があります!

 

軍曹直伝の30-30インターバル20本というトレーニングというより、もはや拷問に近いメニューを作ってみまたした。

 

軍曹からは400Wでやれ!みたいに言われましたが、オイラのFTPベースで400Wは強度高過ぎなんでL6 の350Wに設定することに!

 


f:id:minatoyokohama303:20161028145206j:image

 

ワークアウトメニューの一番下にオリジナルメニュー作れる機能があります。


f:id:minatoyokohama303:20161028122959j:image

 

この画面で拷問メニューつくります

( ̄▽ ̄;)

 

タイトルは

軍曹インターバル

(^-^)ゝ゛


f:id:minatoyokohama303:20161028123107j:image

 

右端の記号みたいなのをドラッグして張り付けます!

あとは強度と時間を調整します。

 

インターバルメニューでつくると瞬時にできますが、オイラはL6 とL1を交互に20回つくりました。

 

どーしてそんな面倒なことをするのかというと、上記写真中央下に☆2とあります。

 

この☆はチェックポイントみたいになっていて、そのパートをクリアすると☆がもらえます。

☆2つの内訳は

①ウォームアップ

②拷問20本

になります。

 

そーするとですね、拷問20本できなかったら、☆もらえないわけです。

が、一体何本目で昇天した結果☆もらえなかったかがわからんのです。

( ・◇・)?

 

それを一つ一つやると

 


f:id:minatoyokohama303:20161028123143j:image

 ☆が42こ(アップとクールダウン含む)

になりました。

チェックポイントが細かくなりました!

 

42のチェックポイントで何本までクリアできたのかがわかるようになります!

 

拷問メニュー完成!

_(^^;)ゞ


f:id:minatoyokohama303:20161028123211j:image

 

インターバルというより本当に拷問ですな。

これは固定ローラーじゃないと無理ですな。

 !Σ( ̄□ ̄;)

いざ、

コースイン

 


f:id:minatoyokohama303:20161028123243j:image

 

左端に拷問メニューが羅列

( ̄□||||!!

 

見ただけで具合悪くなりそう

( ̄▽ ̄;)

 

作って満足しました!

(⌒0⌒)/~~

 

さて、いつやろうかな~_(^^;)ゞ